【髪質改善】毛先のビビリ毛は切ってなくすのが一番だけど、スタイルのことを考えて状態を維持しながらカットする!

こんにちは。

ヘアデザイナーの関です。

 

 

今回は髪質改善カラーのお客様です。

 

 

毛先が気になります、、。

極度なビビリではないけど、

しばらくお手入れが楽になるようにしていきましょう😊

 

 

 

以前かけた縮毛矯正と、

今の伸びている縮毛矯正をかけていない部分は髪の状態が、

違うため、

基本通りのカラーの設定だと、

毛先は暗く、根元明るいという結果になります。

 

なので、

縮毛矯正がかかっている部分、いない部分のカラーの設定を、

極端に変えます。

根元は暗めに、毛先は明るい設定と、色素を薄めるクリアをミックスしていきます。

 

何気ないことですが、

結構失敗しやすいパターンなので、

縮毛矯正かけた後日にちが経っている場合はより慎重になります。

 

 

毛先の状態の違いがわかると思います!

※ドライのみ

 

アイロン後

 

SEKI
根元の癖もでてきているので、6月に先行予約いただきました。
SEKI
ご来店ありがとうございました😊
SEKI
次回予約おすすめです!
[/su_animate]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。