営業後にアレが欲しくなって表参道のある場所へ行ってきた話。

営業後にアレが欲しくなって表参道のある場所へ行ってきた話。

こんにちはヘアデザイナーの関尚志です。

本日最後のお客様が終わって、

表参道のあるところに来ています。

 

急にアレが欲しくなったので、 

 

 

アレって??

 

 

わかりますよね??

 

 

そう、皆様ご存知のダイソンです。

 

目的は、、、。

 

ドライヤー↓

(これは家庭用)

 

今更感ではありますが、、W

 

去年から、

「レプロナイザー®︎3D plus」が話題ですが、

僕はダイソンのドライヤーが欲しいんです。

 

一番は風力。

マンツーマン美容師にとって、

髪の毛を乾かすのは一人で行うため、

時間がかかってしまうんです。

 

その時間を短縮するために、風力が強いドライヤーが欲しい。。。

 

と単純な理由でやってきた訳です。

 

熱も低いので髪を傷めないという理由もあります。

 

 

一般家庭用とプロフェッショナル用があるのですが、

コードの長さが違うのと、カラーが変わります。

 

これ(紫)良く見るやつですよね??

 

 

けど、業務では使うとちょっとよろしくない、、、らしい。。

 

ちなみに、プロフェッショナル用はシルバー。

 

値段は一緒なんですけどね、。

プロフェッショナル用は発売当初、一万円ほど安かったのですが、

 

今は同額の、

 

¥45000

 

一歩、いや100歩遅かった、、、笑

 

でも持っていて悪いものではない!!

 

ってことで、

 

買いましたよ(´-`).。oO

 

家で開けてみることに、

 

パカッ。

 

か、かっこええやないか(´-`).。oO

 

 

(プロフェッショナル用)

 いいね👍

 

さっ、いい仕事するぞ!!!

 

 

では😊

 

 

SEKI HISASHI

関がお仕事しているのは用賀の完全予約美容室。

ご予約はLINEかメールでのご予約をお勧めしております。

LINE@

友だち追加

 sekihisashi0418@gmail.com

 050-5307-2737

※出れない場合は折り返しいたします。

用賀の美容室 縮毛矯正,カラーリングでお悩みの方へ 関尚志ブログ
予約状況
https://sekihisashi.com/yoyakujyoukyou+



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。