髪質改善と一般的なシステムトリートメントとの違い。

こんにちは。

用賀のヘアデザイナー関です。

髪質改善は常にアップデートして現在を迎えます。

 

ここ1年以上改良に改良を重ねて、

内容が変わってきている髪質改善。

 

一般的なシステムトリートメントとの違いをお話いたします。

 

 

髪質改善とは。

髪は傷みます。

施術によって、日常生活の中で。

でも傷んだ髪は二度と戻らないんです。

 

これはまぎれもない事実。

 

ですが、

傷んだ髪は扱いにくく、

見た目も綺麗ではありません。

 

じゃあ何もしなくても変わらない?

 

僕は違うと思うんです。

 

髪の長い方なんかさらにそう思うかと思うんです。

 

だって扱いにくいから。

 

トリートメントしなきゃってなりますよね。

 

ではシステムトリートメントやっていれば髪って綺麗になるのか?

 

ならないです。

 

一般的に販売されている製品は基本的に薄いです。

 

自分は1年かけて勉強しましたが、

原材料には敵わないという事。

 

基本メーカーも原材料から製品をつくります。

もちろんメーカーは科学者がしっかり考えて製品化していますが、

基本は薄いです。

 

原材料を使用していれば。。。

 

自分が行っている髪質改善は原材料をメインに、

高効果を意図して行っています。

 

まだ勉強は現在進行中ですが、

効果は1年前にくらべはるかによくなっています。

 

あとは継続です。

 

一回でもやった使用感は出ます。

 

だけど、

 

髪の状態が健康状態に戻っている訳ではありません。

 

擬似的には戻っています。

 

が効果はいずれなくなっていきます。

その前に繰り返し行う事です。

 

基本的には一ヶ月に一度。

 

カラーと同時にされる方がほとんど多いですが、

このくらいの頻度でしたら、

効果がかなり期待できます。

 

システムトリートメントに比べ持続力が長く、

より効果があります。

 

基本的には髪内部のインナー強化を軸として、

表面にかけて膜をかぶせていきます。

 

 

よくシステムトリートメントであるケースですが、

ベトベトする。

重すぎる。

 

そういった事はありません。

表面のコートをメインとしていませんので。

 

表面コートだけでは髪質はよくなりません。

ほんの数日です。

髪質改善は髪の中から強化していきます。

 

なので抜け切る前に重ねる繰り返しで、

髪がしっかりしてきます。

 

施術後髪がしっかりした感じ、

ずっしりした感じはすぐにわかると思います。

 

 

 

 

 

 

 

手触りは軽く、

サラサラになり、艶感が増します。

継続は必須になります。

一回でもわかりますが、

数回施術したあとの方が確実に状態がいいです。

 

是非一度お試ししてください。

 

初回はお得なクーポンもあります↓

田園都市線 用賀駅 南口徒歩1の美容室。

S 〜エス〜

hair designer 関 尚志

ご予約、お問い合わせ・ご相談は
公式LINE@,  MAIL,  TELより承っております。

クリックすると移動します。

LINE@限定のお得な情報あります。

LINE@ ID @cad9550p 

📩sekihisashi0418@gmail.com

 

📲050−5307ー2737

 ※お名前、連絡先、ご希望メニューをお知らせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。