Blogブログ

最新メニューや、当店イチオシの施術情報をお伝えします。

  • HOME
  • ブログ
  • ご自宅でのお手入れ方法はとても大事になってきます。〜髪質改善トリートメント〜

ご自宅でのお手入れ方法はとても大事になってきます。〜髪質改善トリートメント〜

気をつけよう!日々のお手入れ!

こんにちは。

用賀の美容師セキヒサシです。

初めての方はこちらも読んでください。

ご予約・ご相談はこちらからできます!

  LINE@で連絡する   

SEKI
今回は髪質改善カラーの記事です。

最近、たまにあるのですが、

髪の一部分が切れている。

時に右後頭部。

原因と解消法をお伝えしていきます。

お客様ご来店です。

(一部)

Before

決まって右後頭部の髪がこんな状態になっているお客様がいらっしゃいます。

熱ダメージの可能性大。

施術の可能性は無いとは言い切れませんが、

ほぼ右後頭部。

そして右利き。

お客様に聞くとドライヤーが焦げた匂いがすると。

おおよそ検討つきますよね?

無意識にご自分で髪を焦がしていたんです。

からの断毛。

髪が長かったり、量が多かったりしてしまうと、

髪はなかなか乾きません。

一般的なドライヤーの噴射口付近は電熱線があるので、

そこに髪が触れると、一瞬で焼け焦げます。

僕は営業ではダイソンを使っていますが、

ダイソンは電熱線がないので、その心配が少ないのかなーと思います。

構造が違うんですよね。

美容師が使う分にはどんなドライヤーでも問題無いかと思いますが、

ご自宅でのお手入れはすごく大事になってきますので、

ドライヤーは極力離して乾かしてください。

傷ませるのは一瞬で治るまでには時間がかかります。

本当にお気をつけください。

せっかくケアしているのに勿体無いです。

先日もあったののですが、

濡れた状態でカールアイロンで巻いてしまい、

右半分が悲しいことになっていました。。。

髪の状態と施術内容

髪の状態
・4ヵ月毎の縮毛矯正
・毛先の引っかかり
・右後頭部のダメージ

施術内容
・カラーリタッチ
・毛先は髪質改善トリートメント
・カットでできだけ切る

仕上がり

カットもしましたが、右後頭部はだいぶ綺麗になりました^ ^

SEKI
ご来店ありがとうございました( ^∀^)
カット + カラー(リタッチ) + 髪質改善トリートメント
18,000

田園都市線 用賀駅 南口徒歩1の美容室。

S 〜エス〜

hair designer 関 尚志

ご予約、お問い合わせ・ご相談は
公式LINE@,  MAIL,  TELより承っております。

クリックすると移動します。

LINE@で連絡する

メールで連絡する

電話で連絡する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事