最近、一番難しいと思っているお客様の縮毛矯正。

SEKI
こんにちは。用賀の美容室S-エス-のセキヒサシです。

初めての方はこちらもお読みください。⇩⇩

 sekihisashi.com
当サロンで行なっている施術をわかりやすく解説。
https://sekihisashi.com/tuyagami-tokyo2/
数ある中当ホームページをご覧いただきありがとうございます。初めましてヘアデザイナーSEKIです。当店は、縮毛矯正や髪質改善に特化型サロンです。お客様に毎日の生活を気分良く過ごしていただけるような施術を心がけています。癖、うねり、枝毛、ダメージ・・・髪...

ご予約・ご相談はこちらからできます!

  LINE@で連絡する   

何が難しいの???

SEKI
今回は縮毛矯正
SEKI
3ヶ月周期でご来店されているお客様です。

ご来店時

前回から約3ヶ月。

ぱっと見は普通です。

美容師から見たらどこが難しいの?

ってなりますが、

実は、

全体の髪の約3分の1くらいが、

こんな毛なんです。

極端に細いし、チリチリしています。

以前、僕のお客様でいういった状態のお客様がいたのですが、

今ではすっかり治っています。

が、

原因がよくわかっていないんです。

薬剤や施術のダメージの可能性もありますが、

のびている部分より短い髪もありますし、

施術で傷んでいたらその部分は生えていないはずなんです。

切れるという可能性もありますが。

髪質はバラバラなので、

前のお客様はなくなりましたが今回のお客様は

一向に減らない。。。

どんどん生えてくる。

ストレスとかも関係するのでしょうかね。

 

矯正でなんとかしたいのですが、

本来ある髪と太さも異なり、

薬剤が調整が難しく強すぎたりすると、

その部分は危険になると思います。

逆に弱すぎても本来の癖は伸びません。

ちょうどいい部分も取りたいのですが、

なかなかうまくはいきません😓

毎回試行錯誤でやらせていただいていますが、

すごく難しい。

 

葛藤です。

 

一人のお客様にしっかり満足していただける施術を心がけていますので、

うまくこなしたいと常に思っていますので、全力で施術させていただいています。

(できない場合も当然あります、、、、。)

薬剤設定

実は、

他店カラーのお客様なんです。

カラーだけの専門店です。

カラーのQBハウス的な、

低コスト、短時間

お客様にとってはうれしいはずです。

みなさま白髪は頻繁に染めたいですよね。

ここも読みにくいところがあります。

あとはダメージの部分もあります。

 

薬剤は中性領域で攻めます。

本来なら弱アルカリまでいきたいのですが、

細い部分が怖いので、

じっくり時間を置いていきます。

25分。

仕上がり

ブロー仕上げ。

トリミングで大分カットしました。

中側は少し甘めに。。

お客様には事前にお伝えしていますので了承済みです。

Before After

 

SEKI

ご来店ありがとうございました^ω^

田園都市線 用賀駅 南口徒歩1の美容室。

S-エス-

hair designer 関 尚志

 

ご予約、お問い合わせ・ご相談は

公式LINE@,  MAIL,  TELより承っております。

クリックすると移動します。⇩

LINE@で連絡する

メールで連絡する

電話で連絡する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。