縮毛矯正は元の髪の状態がいいほど施術がしやすく、仕上がりも良くなる〜家のお手入れは大事〜

SEKI
こんにちは。用賀の美容室S-エス-のセキヒサシです。ご予約、お問い合わせはこちらから👇

 いつもご来店いただいているお客様です。

矯正とカラーとカット。

ご来店時

矯正は4ヶ月ぶりです。

この髪質は僕のお客様の中でもトップレベルに難しいです。

というのは、

 

髪の状態

髪が細い、

癖が強い。

断毛

ホームカラー

ダメージ

 

この髪質のなにが難しいというと、

強すぎるとダメージになりますし、

弱すぎると癖が伸びません。

ストライクゾーンがすごく狭いのです。

 

エステルを使うのもいいのですが、

ホームカラーなので怖いのです。

 

あと何より、

ダメージが根元以外全体的にあります。

これは施術がよりむずかしくなります。

 

ダメージがあるということは、

仕上がりにも影響するということです。

 

元の髪の状態が綺麗な方が仕上がりは綺麗にです。

なので普段のお手入れはすごく大事です。

 

最近はネットでハイスペックなシャンプートリートメント

買えます。

お店ではるかやすく。

なのでSではネットでは買えない商品は取り扱いますが、

基本的に普通に買えるものは置いていません。

 

元も髪質というのもありますが、

いい状態にしておくおことはすごく大事なことです。

施術

Special 縮毛矯正

アルカリ領域を軸として施術していきます。

顔まわりは髪が細ので、

今回極端に減力します。

仕上がり

センチほどカットしています。

Before After
Guest様
シャンプーは言われたものを購入して使って見ます。
SEKI
いつもありがとうございます😄お手入れかえていい状態キープできるようにしていきましょう、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。