【ブログが来店動機】縮毛矯正とノンジアミンカラー。

こんにちはヘアデザイナーの関です。

あ、先日、

表参道のNORA journeyさんの

エロ髪美容師の阿形さんにカットしてもらいました。

 

いい感じ!

 

エロくなったかな?

※いやらしいエロではなく、、、。

 

女性に髪切ってもらうのはほぼほぼ初めてで、

結構緊張してました笑

 

 

【ブログが来店動機】縮毛矯正とノンジアミンカラー。

 

ブログをみてご来店いただきました。

ご来店いただいた理由は。

 

1、癖とダメージ。

2、ジアミンアレルギーで通常カラーができない。

 

 

ご来店いただいた時の髪の状態。

中間〜毛先がビビっていました、、、。

 

これは施術でのビビリ+普段からのアイロンや熱の

ダメージによるのものが大きいかと思います。

 

長さはカットしても構わないとのことなのである程度は

切らせていただくことにします。

 

癖の状態は、

 

ご来店時でこの状態です。

癖は強い方ですね。

以前かけられた縮毛矯正部分のダメージは気になってしまいました。

 

プレシャンプー後、

 

指が通らないくらい、、、、からまります。泣

やはりもともとのダメージがあったのです、、、。

 

からまりすぎると施術がしにくくなってしまうので、

潤滑に施術できるように、

トリートメントをつけながら施術していきます。

 

 

ご新規のお客様は髪の状態を判別するのには慎重に診断をしています。

判別はスピーディかつ的確に行っています。

判断をミスると、大変なことになってしまいます。

 

今回は縮毛矯正のノンジアミンカラーのフルメニューになります。

先に縮毛矯正をかけていきます。

 

根元の癖を伸ばすわけですが、

髪は細く癖は強い。

 

 

一見、

癖が強い。

薬剤は強くしてしまう。

 

ですが、

かなり負担が出てしまいます。

 

そんな時はこれです。

 

 

応力緩和(´-`).。oO

 

 

負担をあまりかけずに綺麗に縮毛矯正をかけるのが、重要です。

 

 

カラーはノンジアミンカラーで、

染めます。

 

通常カラーにはジアミンは入っていますので、

アレルギー体質のお客様はできないです。

 

ハセガワカラーと言ってますが、

これは明るくはできないのです。

 

白髪は染めることは可能ですが、

今より明るくしたい!!というお客様には対応できないんです😂

ジアミンアレルギー体質のお客様は困っている方が多いのです。

※他のやり方もあります。

 

頭皮につけないという方法もぽありますけど、

やっぱりしっかり染めたい方はハセガワカラーかなと思います。

 

そのあたりはお気軽にご相談ください。

 

仕上がり。

 

 

しばらくカットして傷んでいる部分は切って無くしたほうが、

早く綺麗になります。

 

 

次回のご予約もいただきありがとうございました。

しばらく時間はかかってしまいますが、

綺麗になるように施術していきます!!

 

 

ありがとうございました。

 

では😊

 

SEKI HISASHI

用賀駅徒歩2分の完全予約美容室。

 

LINE、メール、お電話からご予約承っております。

LINE@

ID @cad9550p

友だち追加

✉️sekihisashi0418@gmail.com

050-5307-2737

※出れない場合は折り返しいたします。

YouTubeチャンネル↓

予約状況↓

予約の取り方について↓

メニュー↓

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください