【日々のブログ】ビビリ毛直しを新薬で検証してみた!

この記事を書いている人 -hair designer-

           
SEKI HISASHI       

世田谷区用賀の美容室。縮毛矯正、髪質改善を中心に、完全マンツーマンでお客様を担当させていただいています。⇒詳しいプロフィールはこちら

YouTubeでスライドを作りました。↓

 

 

【日々のブログ】ビビリ毛直しを新薬で検証してみた!

 

用賀の伊達眼鏡の美容師。

おでこのシワがひどい。。。w

 

どうも関です。

 

 

予約が空いたので、

久々にウィッグで検証してみます。

 

まずウィッグの状態。

はい、どこにでもいる金髪です。

ちょっと前の僕ですかね。

 

※ちなみにカーテン裏でこっそりやってますw

 

これから超簡単にビビリ毛を作っていきます。

ホイルの中には、矯正剤を塗布しております。

 

三箇所に違うビビリを作ってきます。

 

そこに、、、

 

アイロンで加熱。

※テーピングがお恥ずかしいです。

 

できたのがこちら↓

 

強い順に。

1、

2、

3、

 

ドライ時。

1、

2、

3、

 

2、3乾かすと差が少ないかもしれません。。。。

 

 

いずれにしろ、

サロンワークでこんなになったら。。

 

ざわついてしまいますよね。。

 

まぁこれはないですけど。。

 

作るの3分。

作るのは簡単だけど、直すのってすごく難しいですよね。。

 

 

 

この状態に薬剤を塗布していきます。

 

ダメージ箇所に2パターン薬剤を変えて検証したいので、

全、6箇所になります。

 

 

裏にも2つ。

 

最近の検証している酸性の薬剤です。

ここに1パターンはそのまま、

もう1パターンには、すこーしだけ◯◯を混ぜていきます。

 

 

15分ほど放置して、流してアイロンして2液です。

15分おいても大丈夫な設定です。

 

 

 

 

仕上がりはいかに!!!!!!

 

 

おっ!

ぱっと見は良い??

 

1、半分に割って左、◯◯入り 右、なし

 

2、左 なし 右 ◯◯入り

3、左 なし 右 ◯◯入り

 

 

左が単品 右は◯◯が入っています。

若干ですが、違いは確認できますね!

 

一番のダメージが強い部分にはこれでは対応できなそうです。。

ブリーチのビビリですからね。。

 

ある程度の髪の状態であれば、

見た目はなんとかなりそうです。

 

ただ、手触りすごーーーーーーーーく悪いです。

一度傷んだ髪はもう二度と戻りません。

 

今回はこれが正解と間違いかわかりませんが、

現状もっとよくなる方法があるかと思いますよ!

 

新薬でどこまでいけるのか、

試したかったというのもあったので!

 

 

僕は縮毛矯正をよくやっているので、

こういった事故が起きないように普段考えながら、

慎重に施術をしています。

綺麗な髪で普段過ごしていただけるように、

もっと勉強をしていきたいと思います。

 

 

カイジおもしろッ笑

 

SEKI

最後まで読んでいただいてありがとうございました😊

SEKI

では

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。