【縮毛矯正】毎回の施術の繰り返しが現在の髪の状態を左右します。

この記事を書いている人 

-hair designer-


SEKI HISASHI    

世田谷区用賀の美容室。縮毛矯正、髪質改善を中心に、完全マンツーマンでお客様を担当させていただいています。⇒詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

 

用賀のマンツーマン美容室

   ←クリック Instagramで定期的に更新しています。

【縮毛矯正】毎回の施術の繰り返しが現在の髪の状態を左右します。

 

ども関です!

本日の縮毛矯正です。

 

まずは、

Before

 

はい!

ご来店時。。。。。。

 

綺麗ですよね!?

 

僕は何もしてません。

ご来店時ですでに綺麗です。

アイロンも上手いというのもありますが、

もう仕上がりっていってもおかしくないですよね?

 

施術内容は。

縮毛矯正は4ヶ月毎に全体のリタッチ。

2ヶ月毎に顔まわりと施術をわけています。

 

カラーは毎回です。

 

縮毛矯正=傷む

 

これは間違っていませんが、

ダメージをを減らすって美容師の施術で

変わってきます。

 

癖強いなー。

じゃ一番強いやつで今回はいこっかなー。

 

ってそこだけの判断で決めるのはアシスタントでもできますよ。

髪質、履歴、太さ。

いろんな状態を踏まえて考えないと。

 

髪質に合わせての薬剤設定も大事ですね!

 

 

仕上がりだけではなく、

次回にご来店していただいた時の髪の状態が

重要です。

 

その繰り返しになってしまうので、

いい状態が続けば、

髪は負担を感じるまで至らなく、

毎日を送る事ができます。

 

髪は一回傷んでしまったら生え変わるまで、

何年かかると思いますか?

ロングだった場合、

4〜5年はかかってしまいますよ。。。

 

毎回の施術の大切さわかっていただけましたでしょうか?

 

大事ですよ。

 

今回はリタッチ縮毛矯正とリタッチカラー。

 

アルカリ矯正でいきます。

最近アルカリ矯正が多くなりました。

処理剤も加えたりと仕上がりがぐっとよくなってきました。

癖はこのくらいの強さです。

 

 

仕上がり。

 

写真明るくしすぎた!!

 

ご来店時の方が綺麗じゃんって思ったでしょ?

ご来店時↓

僕も思った。。。w

 

ただ施術内容はしっかりやらせていただいていますので、

ご安心ください。

 

襟足撮り忘れた。

 

実はもう10年くらい担当させていただいているんです。

ずっとご来店いただけること、

本当に感謝しております😊

 

ご来店ありがとうございました。

 

 

田園都市線 用賀駅 南口徒歩1の美容室。

S 〜エス〜

hair designer 関 尚志

ご予約、お問い合わせ・ご相談は
公式LINE@,  MAIL,  TELより承っております。

クリックすると移動します。

LINE@ ID @cad9550p  

📩sekihisashi0418@gmail.com

📲050−5307ー2737

 ※お名前、連絡先、ご希望メニューをお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。