カット料金12000円の美容師のドライカットセミナーに行ってきた!

この記事を書いている人 S〜エス〜 -hair designer-

           
SEKI HISASHI       

世田谷区用賀の美容室。縮毛矯正、髪質改善を中心に、完全マンツーマンでお客様を担当させていただいています。⇒詳しいプロフィールはこちら

YouTubeでスライドを作りました。↓

 

 

 

用賀のマンツーマン美容室

S〜エス〜

の関です。

   ←クリック Instagramで定期的に更新しています。

現在フォロワー1800人。

2000人目指します。

 

カット料金12000円の美容師のドライカットセミナーに行ってきた!

 

今回は神奈川県藤沢にきております。

 

今回はメーカーのイプランさんの社長さんの井上さんが開いていただいています。

イプラン↓

http://www.iplanpafe.com/

 

今回はドライカットのセミナーですが、

他にも公開できない情報の満載でした。

 

ノブさん。

大阪にてサロンを経営されていて、

月一で原宿でカットをされています。

カット料金12000円(東京)

 

めちゃくちゃマッチョw

 

ドライカット

 

ドライカットってだた乾いた状態でカット?

でもドライカットですが、

内容はちがうんです。

 

実は流派的なものがあります。

ベースは一緒だったりしますが、

若干変わってきます。

 

実は僕もドライカットやります。

普段はレザーも使いますし、

いろんなカットをしますが、

ドライカットもします。

 

ドライカットは実に複雑です。

お客様にはわからないですが、普通にカット?する訳ではなく、

細かく毛束をとって髪の毛を一本づつしっかりカットしていくんです。

いわゆるベーシックカットとはかなり違います。

なので通常のスタイルでいうベースがほぼないと言っていいのかなと思います。

 

これはうまく説明できませんが、

カットされるとわかるかと思います。

すごーく細かくカットしているのがわかるかと思います。

 

その代わり仕上がりは動きも出やすくなったり、

まとまりよくしたり、

スタイルによって切り方を変えていきます。

毛量調整まで一本のはさみで行うので、

セニング(梳きはさみ)も使いません。

※スタイルによって使います。

 

それと、スライドカット的な、

カットはしません。

上手じゃない人がやると、キューティクル剥がしちゃうんで、

髪が逆に傷んでしまいます。

 

あなたのカットしている美容師さんのカットしてもらってる時に、

痛いとか思ったら要注意ですね。

 

ちゃんとカットしていれば痛くなんてないですからね。

 

今回はノブさんのドライカットですが、

ノブ式ドライカットです!

見ていて自分の考えているものとほぼ一緒。

 

流派があってもベースが一緒とはそういうことです。

 

カット講習はあんまり行かないので、

すごく刺激的で勉強になりました。

 

そして、

横須賀のディスの山田さんによる、

エンジェリックケア。

ですが、

撮影も不可の技術をみせてもらいました。

不思議と凄いに尽きました。。。。。

 

講習後の懇親会。

 

ノブさんとイプランの井上さん。

ありがとうございました😊

 

最後に、

イプランのシャンプーとオキシいただきました。

あとtutti cacaoの美味なチョコ。

 

イプランのシャンプーは香がすごくいいです。

シャンプーって香大事ですよね!

 

僕もまず使ってみます😊

 

 

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。