髪に残っているのオレンジ色を簡単に綺麗にアッシュ系に変える工夫。

こんにちはヘアデザイナーの関ひさしです。

 

昨日以前セミナーで知り合いになった同級生の集いですごく気持ち高まってますw

 

今回はカラーの記事です!

 

僕は基本的に髪質改善とかケアとか重視していると思もわれがちなのですが、

 

普通にブリーチもやりますし、ダブルカラーだってやったりもします。

 

まずはお客様の要望にお応えすること、どうしたいのか聞く。

 

そこは特に重視してます。

 

もちろん危険なケースも出てきたりする可能性もあるとは思います。

 

なので、無理そうな場合はしないと思います。、、、多分。

 

こちらからのご提案もあるのですが、

 

お客様のことを考えて施術させていただいています。

 

今回は、

 

カラーの雰囲気を変えたい!!そんなご要望にお答えします!!

IMG_2245

 

髪の状態なのですが、ハーブ(ヘナ※以下ハーブ)を使用した施術をしていました。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

 

ナチュラルはハーブすごくオレンジで、

 

その色素が髪の中にたっぷり残っているわけです。

 

要は、寒色系に持って行きにくいということ。

 

※寒色系とはいわゆるアッシュ、マットなどの赤味が少ない色。

 

しばし考えて、

 

ちょっと変化をつけて施術します😊

 

単純にそのまま行ってしまったらまず、玉砕しますね、、。

 

オレンジが消え無いです。

 

今回は薬剤をちょっとだけ工夫しただけなのですが。

 

あとは少しアクセントにインナーブリーチをいれています。

仕上がり。

IMG_2253

 

オレンジ消えた!!!

 

IMG_2302-1 IMG_2257

 

ありがとうございました😊

ビフォーアフター

IMG_2299

 

 

このインナーブリーチも重要なポイントなんですけどね、、、笑

 

一番は薬剤のミックスです😊

 

SEKI HISASHI

関がお仕事しているのは用賀の完全予約美容室。

ご予約はLINEメールでのご予約をお勧めしております。

LINE@

友だち追加

 

 

📩 sekihisashi0418@gmail.com

☎️ 050-5307-2737

※出れない場合は折り返しいたします。

こちらからもご予約いただけます

 
 

 

menu&price←クリック

salon info

最後までご覧頂きありがとうございます、

ワンクリック協力お願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。