縮毛矯正は毛先までかける?かけない?どっちがいい?〜Premium 縮毛矯正〜

こんにちは。

用賀のヘアデザイナーの関です。

premium 縮毛矯正

縮毛矯正とカラー(白髪染め)の同日施術です。

 

最近premiumに変更されるお客様が増えて来ました。

そして

premium限らず、

統一感を出す為の毛先の施術の良さ少し理解していただけたのかもしれません。

 

基本、毛先の縮毛矯正はかける必要はない!!

っと思っていましたが、

全体の統一感の大事さを考えるようになりました。

 

毛先の施術は、

もともと縮毛矯正がかかっている部分なので、

薬剤のパワーはそこまで必要ないので、

髪の状態によって、変えます。

 

 

ちゃんと設定します。

 

毛先までの施術は傷まないとは決して言えません。

なので絶対ではありません。

 

 

だけど、いいですよ🤗

来店時。

 

 

 

髪質

・普通毛×軟毛

・全体的に断毛がでていてトップに短い部分があります。

・カラーは三週間に一回。(リタッチ)

・縮毛矯正は6ヶ月ぶり

・全体的に大きめなうねり

・毛先の傷み(アイロン )

・ハイライトが入っている。。。

 

 

 

施術

premium縮毛矯正(毛先まで)

・フルカラー

・カット

 

今回のケースはカラーのハイライトが入っているという事が少しネックで、

お客様にきいた事によると、

ブリーチなのか、カラーなのか。。。。

わかんない。

 

 

そうですよね。。。

 

ブリーチだとかなり難易度が上がりますし、

お断りする方もいるかもしれません。

 

ただ、

診断した感じは、

なんとかいけそうかなと、、、。

 

 

ちょっと工夫しました。

 

 

いや、まぁまぁ工夫しました。

 

新しいアイテムも入ったことだし。

 

ただ、大事なのは薬剤の設定です。

根元は問題ないですが、

毛先は難しいです。

 

 

 

カラーはアッシュブラウン。

ハイライト部分は残したいというご要望です。

 

もともとある部分を活かして、

コントラストをうまく残します。

 

 

仕上がり

 

 

 

 

 

動画↓

 

 

 

 

 

 

SEKI

 

長時間の施術お疲れ様でした。

以前の縮毛矯正との違いもわかっていただけて、

喜んでもらえてすごく嬉しかったです😊

ありがとうございました。

 

 

田園都市線 用賀駅 南口徒歩1の美容室。

S 〜エス〜

hair designer 関 尚志

ご予約、お問い合わせ・ご相談は
公式LINE@,  MAIL,  TELより承っております。

クリックすると移動します。

LINE@限定のお得な情報あります。

LINE@で予約する LINE@で予約するclick

LINE@ ID @cad9550p 

mailで予約するclick

📩sekihisashi0418@gmail.com

telで予約するclick

📲050−5307ー2737

 ※お名前、連絡先、ご希望メニューをお知らせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。出身 新潟。 《関 尚志 せき ひさし》 縮毛矯正、髪質改善に特化した仕事を中心とした施術でお客様を担当させていただいています。 お客様の髪を綺麗にする! 笑顔になってもらう! 明日から気持ち良く生活して頂けるように、施術、技術、知識を高めています。 ご相談、ご依頼はお気軽に。