Blogブログ

最新メニューや、当店イチオシの施術情報をお伝えします。

  • HOME
  • ブログ
  • 癖の強いボブの縮毛矯正。薬剤設定は足したり引いたり〜

癖の強いボブの縮毛矯正。薬剤設定は足したり引いたり〜

髪の部分の状態にかなり差がある髪質

こんにちは。

用賀の美容師セキヒサシです。

初めましての方のご予約・ご相談はこちらからできます!

  LINE@で連絡する   

SEKI
今回はSpecial縮毛矯正の記事です。

SEKI
半年ぶりの縮毛矯正になります。

前回の記事もどーぞ^ – ^

お客様ご来店です。

Before

髪の状態はバックとフロントではかなり違います。
フロントは髪自体かなり細くなっています。
バックは癖も強くしっかりしています。
なので完全に薬剤を塗り分けます。

 

シャンプー後

濡れるとこんな状態になります。
癖は強めです。
カラーは二週間毎で僕はやってはいませんw
カラー頻度も高いので、もともとも髪の負担はあります。
特に注意しなくてはいけないのが、顔まわりです。
設定間違えると一発で逝ってしまいます。
なので髪の状態を確認することはすごく大事で、
適当な設定はできないですね。

髪の状態と施術内容

髪の状態
・癖の強さと髪の状態の違いがある髪質
・カラー頻度が高い
・目に見えるダメージは少ないが濡らすとダメージがわかる。

施術内容
 ・special縮毛矯正
 ・顔まわりの設定のパワーの減力。

今回の 放置タイムは 25  分しっかりおきます。
最近は放置時間はしっかりとっています。
10分とかはまずないですね。
塗布が遅いので、間に合いませんw
あとは塗布に意識しています。
塗布できていなかったら全く意味がないので。

仕上がり

  • 施術時間
  • Specialの利点

3〜4時間

複数の還元剤をミックスすることによって効率よく施術ができます。
また髪に合わせて細かく調整できます。
仕上がりは柔らかい質感が特徴。

Special 縮毛矯正
カットなし。Special19000 ブロー3000
22000

SEKI
ご来店ありがとうございました^ ^

田園都市線 用賀駅 南口徒歩1の美容室。

S 〜エス〜

hair designer 関 尚志

ご予約、お問い合わせ・ご相談は
公式LINE@,  MAIL,  TELより承っております。

クリックすると移動します。

LINE@で連絡する

メールで連絡する

電話で連絡する

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事